読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割と普通なブログ

Microsoft Azure や ASP.NET、Java EE 系の話題を記載します

Visual Studio 2010 RC(英語版)の一般ダウンロード開始

id:waritohutsu:20100203:1265155844 で「Windows Azure SDK 1.1はVisual Studio 2010RC版 か Visual Studio 2008SP1じゃないとダメ 」と記述しましたが、2月10日にVisual Studio 2010RC(英語版)が一般向けに公開されましたWindows Azure SDK 1.1をVisual Studio 2010で使用するところまで試してみましたので、軽くメモなどを公開してみます。

Visual Studio 2010 RC(英語版)のダウンロード&インストール

英語版のMSDNから Visual Studio 2010RC(英語版)がダウンロードできます。次の画像を参考に、使用したいVisual Studio 2010RCをダウンロードして下さい*1

また、Windows Azure SDK 1.1をダウンロードしていない人は、ここで別途ダウンロードして下さい。

Visual Studioは4つのファイルに分割されているので、全てのファイルをダウンロードして、実行ファイルを実行する事でisoファイルが作成されます。4つのファイル全てをダウンロードした後、exeファイルを実行してisoファイルを作成してください。isoファイルを作成後、某ソフトウェアを使ってマウントするなり、isoファイルの中身を引っこ抜くなりすると、セットアップが可能になります。

※注 Visual Studio 2010 beta1 or beta2がインストールされていると、Visual Studio 2010RC版のインストールが失敗します。事前にアンインストールして下さい(Windows Azure SDK 1.1もアンインストールしておいたほうが良いです)。

Windows Azure SDK 1.1の再インストール

MSDNサイトから、Windows Azure SDK 1.1をダウンロードして、再インストールを実行しました。今回は特に警告も出ずにダウンロード完了。無事にVS2010でWindows Azure SDK 1.1で利用できるようになりました。

*1:私は何も考えずにUltimateにしましたが