読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割と普通なブログ

Microsoft Azure や ASP.NET、Java EE 系の話題を記載します

分離ストレージについての備忘録(主にSilverlight的な観点)

C# Silverlight

最近Silverlightを触ることがちょくちょくあり、分離ストレージについての「セキュリティ」やら「どこまでデータおけるの」とかを色々と聞かれる事が多いので備忘録として調べたりアドバイス頂いた内容をメモっておく。
Silverlightで利用する場合「セキュリティ的に危ないものはおくな」が定説になる予感。まぁ、ローカルファイルに保存されている筈だし、対したセキュリティもかかっていないようなので、当たり前と言えば当たり前か…。

@hiroyuki_moriさん、@shusyokuさんのアドバイス

  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori @normalian あとは、MSDN見てねw
  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori @normalian フィードバックの結果、ユーザーがNGとしたら領域は増やせません。 また、Addはできるけど、プログラムからRemoveはできないのが特徴です。
  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori @normalian 格納できるデータのサイズも限定されていて、初期値では1MBとなります。 それ以上必要であれば、AddQuotaにより増やすことができますが、ユーザーに対してフィードバックが発生します。
  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori @normalian ForApplicationだと指定アプリケーションからのみアクセスできる分離ストレージになります。
  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori @normalian ForSiteだと同一サイト(ドメイン)にホストされているSilverlightアプリからアクセスできる分離ストレージとなって
  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori @normalian これらのストレージがForSiteとForApplicationによってデータにアクセスできる範囲が変わります。
  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori @normalian Silverlightの分離ストレージは大きく2種類。 一つは仮想的なファイル空間として利用する方法で、もう一つはSettingのように設定ファイルを格納する方法。
  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori . @kazuk @normalian 取扱い方法が違いますよーの意味(^^;
  • hiroyuki_mori Hiroyuki Mori . @kazuk @normalian SLの分離ストレージは.NETのそれとは別の圧舞ですよー。
  • shusyoku ご飯党 MSDN Silverlight 分離ストレージです。よかったらどうぞ。.NET版と違って初期に使用できる容量が違ったと思います。 http://bit.ly/90dqCQ RT @normalian: Silverlightの分離ストレージって、今はどこ見たら世のじゃ

参考リンク