読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割と普通なブログ

Microsoft Azure や ASP.NET、Java EE 系の話題を記載します

Windows Azureの課金はちゃんとメールで警告くるよー

Windows Azure

インストールマニアックス2010 の予選が終わったが、皆様もうっかりWindows Azureを使って課金されたりしているだろう。今日は「Windows Azureって課金青天井だからこわくね?」と思っている方々に朗報。
先述した インストールマニアックス にて、私はWindows Azureインスタンスを立ち上げっぱなしにしていたのだが、マイクロソフトから「そろそろ課金されるけど大丈夫?」メールが来た。コンピュート・サービス(CPU利用時間)では警告がちゃんと来るようだ*1

最初に来たメール(引用)

  • サブスクリプションでのご利用時間が、ご契約プランで定められたコンピューティング時間の 100% を超過しました
<個人名>様

この電子メールの通知は、お客様の Windows Azure Platform のご利用状況をお知らせするためのものです。
  弊社の記録によると、現在の請求期間におけるお客様のサブスクリプションのご利用時間が、ご契約のプラ
ンで定められたコンピューティング時間の 100% を超えました。  ご契約のプランで定められた時間の超過分
には、標準料金が適用されます。  ご利用時間が想定外の場合を除き、特別な処理は必要ありません。  ご利
用時間が想定外の場合は、Windows Azure 開発者ポータルにログインして、実行中のサービスを確認し、必要
に応じてサービス内容を変更してください。

ご利用状況の詳細については、Microsoft Online Services カスタマー ポータルにログインして、
https://mocp.microsoftonline.com でいつでも確認することができます。  また、利用状況明細と請求書の表
示方法および各項目の説明をご覧になりたい場合は、をクリックしてください。

この電子メールは配信専用のアドレスからお送りしています。このメッセージには返信しないでください。  
 カスタマー サポートについては、このリンクをクリックして、パートナー企業様サポート エージェントまで
お気軽にお問い合わせください。

Microsoft をお選びいただき、ありがとうございます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

Microsoft Online Services サポート

二回目に来たメール(引用)

  • お客様の Windows Azure Platform ご利用量の概算 - ベース ユニット使用量の 125% に達しました
<個人名>様
この電子メールの通知は、お客様の Windows Azure Platform のご利用状況をお知らせするためのものです。 
 弊社の記録によると、現在の請求期間におけるお客様のサブスクリプションのご利用時間が、ご契約のプラ
ンで定められたコンピューティング時間の 125% を超えました。  ご契約のプランで定められた時間の超過分
には、標準料金が適用されます。  ご利用時間が想定外の場合を除き、特別な処理は必要ありません。  ご利
用時間が想定外の場合は、Windows Azure 開発者ポータルにログインして、実行中のサービスを確認し、必要
に応じてサービス内容を変更してください。

ご利用状況の詳細については、Microsoft Online Services カスタマー ポータルにログインして、
https://mocp.microsoftonline.com でいつでも確認することができます。  また、利用状況明細と請求書の表
示方法および各項目の説明をご覧になりたい場合は、をクリックしてください。

この電子メールは配信専用のアドレスからお送りしています。このメッセージには返信しないでください。   
カスタマー サポートについては、このリンクをクリックして、パートナー企業様サポート エージェントまで
お気軽にお問い合わせください。

Microsoft をお選びいただき、ありがとうございます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

Microsoft Online Services サポート

*1:もっとも、「データ転送量はアラートどうよ?」とか「テーブルストレージのトランザクション課金はどうよ?」とか、そもそも「色々と課金プランあって分からん」とか、Azureの課金はかなり細かい分類があるので色々と突っ込みどころはある